キャリアカーバーの特徴や利用者のメリット

キャリアカーバーの特徴や利用者のメリット

概要紹介

キャリアカーバーに登録をして、ホームページ上などからトップクラスのヘッドハンターを登録者の意志で選ぶことができます。将来的に希望する業種などを絞り込んで、将来的に有能になるようなヘッドハンターを探していく機能があります。
希望するヘッドハンターを見つけたら、実際にヘッドハンターが、ビジネスパーソンなどの履歴書などの情報に基づいて、将来的に有望な会社に入るための求人の情報を提供したり、キャリアを伸ばしていくための育成を行うサービスを提供しています。

 


利用時のメリット紹介

キャリアカーバーに登録した場合、基本的に自分の意志でヘッドハンターと交渉が出来て、希望するリーダーになるためのノウハウを身につけられることがメリットです。転職の全般に関する支援を行う事を基本として、求職者のキャリアやメリットなどを人事などに紹介します。ヘッドハンターがビジネスパーソンや求職者の将来に向けた視点で長期的にお付き合いをしていって、会社に転職してまもなくリーダーになったときに部下の人材の育成の方法などを教えてくれます。更なるキャリアアップに向けて、長期的にヘッドハンターが、パートナーになっているビジネスパーソンをバックアップさせます。現在の成長の状態を把握して、キャリアを作っていく際に味方になれるヘッドハンターを見つけられることがメリットです。

 

利用時のデメリット紹介

キャリアカーバーを経由して合致しているヘッドハンターを見つけたとしても、会社が求めている人材や交渉の状況などによっては、望んでいる会社に転職できなかったり、望んでいるキャリアを身につけられない場合もあります。職務経歴書などの情報に基づいて、現時点のスキルやキャリアの状態によっては、ヘッドハンターが紹介をしてくれないというデメリットがあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPへ 転職5ステップ 転職サイト