40代男性の転職について

40代男性の転職について

40代男性の転職について

 

 私は40代男性です。大手のカメラメーカーに営業として勤めていましたが、企業の方針のためリストラされてしまいました。

 

 私に誇れるようなスキルもございませんし、英語も話すことができません。私では他の会社へ転職は難しいでしょうか。

 

 

企業の方々と密接な関係を築いたということをアピールしよう

 

 質問文を確認いたしました。

 

 確かに40代男性の転職は厳しいです。新人のように融通が利き、給料も安いわけでもなく、また人に誇れるようなスキルを持ち合わせていない場合は長期間で臨まなければなりません。

 

 しかし、諦めるのは早いと思います。質問者は大手カメラメーカーの営業としてこれまで活動してきたと言うことだけでも他の方と比べてアドバンテージが高いです。その営業経験をどれだけ先方に伝えられるかが勝負になってくると思います。

 

 例えば、プレゼンテーションがあるためこのような資料を作成した、販売するためにこのような企業の方々と密接な関係を築いた等アピールしていきましょう。

 

 そして、一番重要なのが先ほど例にありました、このような企業の方々と密接な関係を築いたと言うことです。その会社と関係を築けているのであれば、貴方が入社すればそこの会社と取引も容易になりますとアピールしても問題はございません。

 

 このように、自身を振り返れば様々な利点がございますので、諦めずに転職活動をしていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPへ 転職5ステップ 転職サイト